電子商取引ベースのレポートの作成

このチュートリアルでは、「衣料品」や「ベビー」などの e コマース カテゴリに基づいてレポートを作成する方法を説明します。開始点は https://builtwith.com/ecommerce です。
Tags: 電子商取引ベースのレポートを作成するにはどうすればよいですか?

関連記事 レポートの作成 カテゴリー

慈善団体、非営利団体、資金調達ビジネスを見つける

慈善団体、非営利団体、資金調達ビジネスを見つける

非営利団体や募金活動に関連する慈善団体や企業を見つけるには、[アイデア] タブの [慈善活動] ボタンを使用します。これにより、関連するすべての追跡テクノロジに基づいてレポートがフィルタリングされます。ビデオ デモで、これがどのように機能するかがわかります。....

Apple App StoreとAndroid Google Play Storeでウェブサイトを探す

Apple App StoreとAndroid Google Play Storeでウェブサイトを探す

Apple App Store にアプリがあるサイトのリストをダウンロードするには、「スマート アプリ バナー」を使用しているサイトのレポートを作成します。これは、ダウンロード可能な App Store アプリがある Web サイトに表示されます - https://trends.builtwith.com/websitelist/Smart-App-Banner....

アップロードされたリストデータのプライバシー

アップロードされたリストデータのプライバシー

お客様が当社のツールにアップロードしたリストに添付された追加情報は、一切保存されません。お客様のリストからルート ウェブ ドメインを削除しますお客様のリストを作成するために、これらのルート ウェブ ドメインを使用しますお客様のルート ウェブ ドメイン リストは 30 日間保存し、その後、サーバーから削除しますこれは、システムへの不正アクセスやお客様のアカウントへの不正アクセスによって、お客様のリストが第三者に公開されるのを防ぐためです。お客様のリストを第三者に提供したり、お客様のリストをレポート作成のために....

SKU製品数でレポートをフィルタリングする方法

SKU製品数でレポートをフィルタリングする方法

このビデオでは、SKU でウェブサイトのリストをフィルタリングする方法を説明します。また、「詳細フィルタ」ボタンでより高度なフィルタリングを行うこともできます。SKU 製品数は、「ドメイン属性」エクスポート レポートに含まれています。....

レポート生成の遅延

レポート生成の遅延

このページが表示された場合は、レポートの生成に 30 分以上かかったためです。この理由として考えられるのは、次のとおりです。レポートは 1 回生成されましたが、失敗しました。サーバーにはレポート生成の最大容量があります。詳細については、レポート ステータス ページを参照してください。。当社では、レポート生成システムを常に監視し、失敗したジョブをリセットして、すべてのレポートが完了していることを確認しています。レポートの生成に時間がかかったことをお詫び申し上げます。....

BuiltWith Pro エンドツーエンドデモ

BuiltWith Pro エンドツーエンドデモ

このビデオでは、レポート作成機能と BuiltWith Pro のすべての機能を紹介します。....

競合他社比較レポートを作成する方法

競合他社比較レポートを作成する方法

このビデオでは、2 つのテクノロジーを直接比較して、誰がお互いに切り替えて試用したかを確認する方法を説明します。....

会社から URL へのレポートの作成

会社から URL へのレポートの作成

このデモでは、会社名のリストをアップロードし、メタ情報とともに完全にエクスポート可能なドメインのリストに変換する方法を示します。....

提供したウェブサイトのリストに基づいてレポートを作成する

提供したウェブサイトのリストに基づいてレポートを作成する

BuiltWith レポートを生成したい Web サイトのリストがある場合は、このデモに示すように、リストのアップロード機能を使用してそれを実行できます。....

テクノロジーベースのレポートの作成

テクノロジーベースのレポートの作成

BuiltWith が追跡するテクノロジーに基づいてレポートを作成できます。このデモでは、BuiltWith Pro でそれを実行する方法を示します。....

キーワードベースのレポートを作成する

キーワードベースのレポートを作成する

キーワード レポートは、3 億を超えるドメインのホームページで見つかったキーワードに基づいています。使用シナリオの例としては、ホームページでキーワード「Adidas」を含むドメインを見つけ、ドリルダウンしてこのキーワードを含む Magento eCommerce ストアのみを返すことが挙げられます。....

レポートを再生成する方法

レポートを再生成する方法

レポートは必要に応じて自動的に再生成されます。これは通常、最初にレポートを作成してから 48 時間後です。テクノロジー レポートの場合は、「純新規」レポート (レポート作成以降の新規リード) を生成するオプションが提供されます。....